スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『抜かりは、ありません』
最近、職場でのマイブームがあります。
『抜かりは、ありません』と、『いつもより多めに擦っています』と言うセリフ☆

先日、「この場はもういいだろう」と考え、私1人で次の作業の準備をし、またこの場に戻って来た時のこと。。。
おばちゃん「あんた、1人で用意してきたの?」
私「もう、ここはほぼ終わったから、ひとあし先に準備してきました。抜かりは、ありません」↑ミョーに自信たっぷりに言ってしまったf^_^;

自信たっぷりに言ったから、おばちゃん思わずおかしかったらしい。
おばちゃん「あはは。ホントに抜かりは無いかね~?ま、あんたは完璧だからねぇ」
新人さん「あー、私も『抜かりはありません』って、早く言えるようになりたいです」と、言い出した☆
私「別に完璧じゃないですよぉー。私が自信を持って言う時は、大概何か抜けてます^^;」

そりゃあ、以前勤めていたんですもの♪いいかげん、しっかりしなくっちゃね!
それでも、忘れてたり勘違いしていたりと、完璧にはほど遠いのです。
まぁ、人間ですもの☆それでいいのでしょう~
(・・・と、自己弁護してみる^^;)
それから何かにつけて「抜かりは、ありません」と言い、笑いを取っています(*^_^*)v

『いつもより多めに擦っています』
人を注意する時、指摘だけで終わらないようにしています。
ここが間違ってるとか、足りないとか指摘した後は、必ず「あなただけじゃないよ。誰もよくやるんだよ」とフォローするようにしています。

人数が少なくて大変な時や、忙しい時などは、みんなが疲れています。
そういう時こそ、笑顔が必要だと思う。
‘笑い’がある職場を目指すわたし。
↑わたし、一体何者かしら・・・

「大変でしたねー。あなたがたくさん動いてくれたおかげです」とか、ねぎらいの言葉かけをするように心がけています。
そうすると「そんなに誉めてもらえるほど仕事出来てなくてすみません」とか、言われちゃいます。

そんな時は「いつもより多めに擦っています♪」って、笑いながらゴマを擦るマネをしながら言うんです。
すると相手も「ゴマ擦りだったの~?」って、笑っちゃうんです(^^)v

ゴマ擦りは、モチロン冗談なんだけどね(^_-)
そうやって、疲れてる時こそ「笑う」ようにしています。
笑うと、元気が出るし、気持ちが和やかになります♪

明日はお休み。
あさってからの年末年始は、お休みありません(;□;)
また笑って頑張らなくっちゃ(^O^)/
スポンサーサイト
【2006/12/28 18:51】 どたばたお仕事日記PART2 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<いい歌だなぁ~♪ | ホーム | 無題>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。